小金井市議会議員 五十嵐 京子 公式サイト

小金井市民の皆様へ

イメージ 堅実で確かな市政運営をしていくためには、きちんとした市民の目が欠かせません。小金井市は、全国の中でも、いくつもの恵まれた条件がそろっている町だと思っています。また、担税力の高い市民が多いことや、公的な教育が優れていることなど誇れる点も多くあります。 市民の確かな目、そして持っている力を市政に反映することができれば、さらにすばらしい町になると思います。ただ、これまでの流れを見ていて、正しい情報が市民の皆様になかなか行き届いていないということを感じています。どうしてもマイナスのイメージが先行してしまいがちですが、市民の皆様の経験に基づいた確かな知恵と力で、冷静に情報を受け止めて、判断していただきたいと思います。これから日本は超高齢社会を乗り切らなくてはならず、生活の現場に一番近い政治を担っている地方自治体の役割がより重要になってきます。行政と力を合わせて大きな課題を解決していきましょう。

五十嵐京子の政策

  • 政策1
  • 政策2
  • 政策3

小金井市議会議員 五十嵐京子の元気DIARY

  • 9月議会、そして総選挙

     あわただしい2か月だったと思っております。平成28年度決算の審査をした9月議会を終える間もなく、総選挙で前衆議院議員の土屋正忠氏の選挙を手伝い、先週結果が出ました。そして、議会では議会報告会も行われました。...

    つづきを読む
  • 五十嵐京子通信46号を作成しました

    夏とは思えない涼しい毎日が続きます。昨日までは、お盆休みをとり、秋田に行ってきました。むしろ秋田の方が晴れて暑い日が続いていました。...

    つづきを読む
  • 新福祉会館の建設に関し市長に要望書提出

    昨日、自民党・信頼の小金井の会派で西岡市長を訪ね、新福祉会館の建設については、その内容に関し大幅な方針変更があったにもかかわらず、市民への周知がされていないことや積み残された課題への取り組みを求めました。...

    つづきを読む
  • 6月議会の前半の本会議が終わり、委員会の開催中です

     議長に就任して初めての定例議会です。議案の上程と委員会付託や一般質問が行われる本会議が終わり、委員会での議案や陳情の審査に移っています。...

    つづきを読む
  • 明日から6月議会が始まります

      平成29年小金井市議会第二回定例会が明日から始まります。議案の数はそんなに多くありません。議会開催二日目となる5日(月)には、懸案の新庁舎・新福祉会館の建設問題の現状の進捗状況を説明していただくための全員協議会が開催されます。大きな進展はなさそうですが、新しい議会では初めての質疑となります。...

    つづきを読む